竹取物語

お二人の結婚式をドラマティックに
竹取物語でつづります・・・

竹取物語って?

皆さんがよく知っている「かぐや姫」。
お二人にはそのストーリーの登場人物になっていただきます。
登場人物は新郎・新婦、そして語り部の「嫗(おうな)」。
嫗役にはプロの女優を起用し、披露宴を感動的に演出。
花束贈呈のシーン等でご両親へのプレゼントにされてみては・・・?

序章~新郎新婦入場~

嫗役が竹取物語の冒頭部分を読み上げると共に、
新郎新婦の登場を促します。
登場したお二人に、嫗は古より伝わる誠のえにしを授けます。

想いの章~ご両親からの手紙~

嫗がお二人に、新婦のご両親からの心のこもったお手紙を読み上げます。
生まれてから今日まで。 大切な想いを伝えます。

誓いの章~両親への想い~

今度は新婦からご両親へのお言葉を本人よりいただきます。
お父様、お母様、
そして今日から家族になる方々への誓いを立てます。

終章~ご両親のもとへ…

嫗が新郎新婦を末席(両親位置)へと手を取り、花束贈呈を行います。
会場の空気が感動に包まれ、嫗は月の都へ帰ります。